2015年10月30日金曜日

全てはタイミング。。

明日で10月も終わり。。
10月に2回ブログがアップできて良かった!!笑

10月25~27日と石垣島リトリートへ行って来ました。
大自然が出迎えてくれて。。
低くて綺麗な空、、。



北の生まれのせいか(?!)、南の気候に、もの凄く憧れている。。
石垣島はそんな私を降り立った早々、満たしてくれた!!(^^)

私達の泊まったホテルは繁華街から車で30分のところで、周りは殆ど建物など無いところでした。
夜は本当に真っ暗!!子供の頃の田んぼの中を思い出したりして、、なんだか嬉しかった。



2日目に夜のナイトカヤックを体験。。
唯一のアクティビティ!!
カヤックも初めての体験、、海に浮く感覚が不思議な感じ。

音がひとつも無い本当の夜。
マングローブの中に入る、、というよりは入らせてもらう、、
生き物が初めてこの地球に生まれた時はこんな感じなのかな。。 

カヤックからみる夜空、、感じたことのない月のエネルギーを強く体感。
まるで太陽。。夜に生きる生物の命を繋いでいる。
月も太陽と同じなのだ、、。

石垣島のマングローブは琉球王朝時代から生きていると言われているらしい。
本当に感動してしまう。
マングローブはもの凄く成長が遅いらしい。3年経っても少し枝が伸びるだけのようで、マングローブを育てようと思って購入する殆どの人は、全く成長しないその佇まいにメゲて枯らすのだそう、、なんとも切ない。。

マングローブは小魚や鳥、小さな生き物たちを守る存在でもあり、私達も守ってくれている。
外は台風でもマングローブの森の中はとても静かな空間で、漁師の人は船を守る為にマングローブの森に船を泊めるそう。
自然を理解し共存していることに感動する。
この地球で自然災害が多くなっているのはマングローブが減ったことも原因だと聞いた。

以前からマングローブの伐採によって災害が増えていることは知っていたけれど、マングローブの生態を知って、それを考えると何故簡単に伐採出来るのか、、本当に悲しく思う。。

私達人間がもっと前に本気で自然の一つ一つの生態を知って、共存の元、発展していたらきっと違う今があるのではと思える。
今から自分が出来ることをやっていこうと強く思った。

生き物は全て同じ存在であること。人だけが成功した生き物では無い。。
あの大いなる自然の摂理とともにそれを深いところまで感じた。

そう思えたのも、全てはベストなタイミング。。



om shanti shanti shanti

 次回につづく。。









0 件のコメント:

コメントを投稿